2019年1月22日火曜日

中学受験、とりあえず終了

初日が終わってから、精神的に余裕がなく、ブログを書くどころではなかったのだが、すべての受験日が終了し、ようやく一息つくことができた。

帰国生枠で受けた学校では、作文と親子面接があった。面接では、なおは海外滞在でもっとも印象に残ったことは?と聞かれ、よりによって、遊園地に20回以上行ったこと!と答え、横にいた私が動揺(笑) 作文でも、事前に想定していたトピックで練習しておいたら、本番では問題を読まずにそのまま練習した文章をそのまま書いたそうだ。問題文を読まなかったというのが信じられない。

結果の方は、初日と2日目はどちらもOK。受けた3校は、このうちどこかに行けたらいいなあ、という気持ちで受けているので、1個でも合格がもらえた今は、親も本人も満足だ。

後は最後の学校の結果を待ちつつ、のんびり過ごそう。

すでになおは試験3日前から封印していたYouTubeを解禁して、ゲーム動画を見まくっている。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019年1月19日土曜日

中学受験、統一試験日初日

関西は例年、多くの中学校が入試を決まった週末に始める。今年はセンター試験と重なった、今日が初日だった。

今日は私が同行して、受験校に。

朝6時に起床して、少しタブレットでゲームをして目を覚ませた後はいつも通り朝ご飯を食べて、出発。

特に交通機関の混乱もなく、予定よりちょっと早いぐらいに到着し、なおは教室へ、私は控室に。

なおには暇つぶしの道具としてKindleを持たせておいたのだが、試験開始までの待ち時間では使えなかったそうだ(気になって係員に聞いてみたところ、駄目だ、とのこと)。1時間ほど、何もなしで過ごさせてしまった。明日は、紙の本を持たせよう。

私の方は、保護者控室となっていた食堂で3時間ほど待っていた。電波の入りが悪く、落ち着いてネットを見ることはできなかった。私の方は幸い雑誌を持って行ったので、これに頼ったが、隅から隅まで読む羽目に(笑) オフラインでできることも考えておこう。

肝心のテストの出来だが、手ごたえはあったようだが、結果はどうだかわからない。過去問をやったときでも、出来が悪いときは単純ミスの積み重ねだけ。

お昼をマクドナルドで食べて帰宅し、ゲームをしてテレビを見て、リラックス中。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2019年1月18日金曜日

結局、前日までエンジンはかからず

中学受験、男子はやる気が出るのが遅いとか、6年生の秋からだ、いや1か月前だ、というような話を聞いていた。

なおの場合、結局前日までやる気は出なかった…。

事前に相談した最低限の勉強量を辛うじてクリアーしたら、後はだらだら。

小学校を休んでいるので、下校の時間が来るまでビデオは駄目、ということにしてあるので、ひたすら折り紙をしたり、と暇つぶし。

少しでも勉強量は少なく、出来るだけ動画を見る時間を増やしてゲームで遊びたい、という態度は試験直前も変わらず。

かといって、試験でナーバスになっていないわけではなく、とても怒りやすくなっていたり。

学力的には足りているので、もう後は本人次第!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村