2018年8月18日土曜日

ブログはやめない!けれど…

今、日々の生活で一番力を入れているのは、やはり受験勉強。

長時間やっているわけではないけれど、毎日着実に算国の勉強をこなしている。

偏差値に直結するわけではないが、国語力の伸びがしっかり感じられるのがうれしい。熟語でも、一度見て書けるようになることが増えてきた。

***

一方で、英語のほうの減衰もはっきりと感じられる(^^; それなりに単語ワークはこなしているけれど、やはり一日のうち、ほとんどを日本語で過ごしているので、帰国時の水準を維持するのは無理だ。

とりあえずは学校の勉強で必要な語彙力を磨くべく、引き続きWordly Wiseを使っていくしかないだろう。

本人は、秋にも英検1級に再チャレンジしたいらしいが、もう一度スコアを再検討してみよう。

英語がらみのネタも少なくなってきて、ブログ更新の頻度も訪問者も減っているが、別に閉鎖とかする予定はまったくない。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2018年8月14日火曜日

CNN10が再開

ネットで見られるアメリカの中高生向けニュース、CNN10はアメリカのリベラルに視点が傾きすぎかな、という点を除けば、一回あたりの分量(10分)も、難易度(一応、中高生向けだけど小学生でもOK)も、平日毎日やるというのも、とにかく私の好みに合っている。

が、アメリカの学校のカレンダーに合わせて夏休みがあるのが残念。

その夏休みが終わった!

これは日々の学習のスケジュールになんとか組み込みたい。とにかく習慣にしてしまうのがコツだ。

"Transcript"(テープ起こし)もあるので、聞き取れない箇所があれば確認できるのも、学習者には嬉しいはず。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2018年8月13日月曜日

国立科学博物館の特別展「昆虫」にも行ってきた

しばらく前の話になるが、帰省したついでに上野の国立科学博物館でやっていた特別展「昆虫」を見てきた。

夏休み中で混んでそうだったので、事前にチケットを購入しておいて(ローソンで親子チケットが割引料金で買える)、オープンとほぼ同時に入場。

展示自体は期待通りというか、想像の範囲内というか。

初耳だったのはミツバチの「蜂球」なるもの。自分たちより強い天敵スズメバチに立ち向かうために、押しくらまんじゅうのように集まって、熱で殺すという技らしい。中々に浪漫だ。

科博は帰省ついでに何度も訪れているのであまり新鮮味はないが、レストランで食事をしてから軽く回ってみた。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村