2020年8月26日水曜日

中学2年生夏の英語

親子英語ブログのはずなのに、最近英語についての記事がない。ひとまず、現在の我が家でのなおの英語の取り組みについて、現状報告をしておこう。

まず学校からは夏休みの宿題が出ている。本を一冊紹介する"Creative Book Report"を作りましょう、というもので、スケッチブック見開き2ページにあらすじやキャラクター紹介などをイラスト等を添えて作成する。

自宅での英語学習は、Wordly Wise 3000のみ。現在はBook 9で、あまり先に進むのも良くないかなと思って、休止中。

また、一応英語の週刊紙"the Japan Times on Sunday"も継続中。ただ、読むのは主に私。ときどき、英語の勉強の代わりに読むようにいうと、そのときだけなおが読む程度だ。

後は、なおが娯楽として楽しんでいるYouTubeぐらい。

何度か書いているが、今メインで見ているのはゲーム動画とCinemaSinsという映画関連のチャンネル、コメディの"Studio 5"ぐらい。

これで英語が維持できているかどうか、今ひとつ分からないので、そのうち久しぶりに英検の過去問をやらせてみよう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2020年8月16日日曜日

中学生なおの夏休み

あまり書くべきことはないのだけれど、何年か後に読み返したら良い記録になるかもしれないので、夏休みの過ごし方について書いておこう。

まず、コロナ禍を理由に、今年の夏は何もせずにエアコンの効いた室内にがっつり引きこもっている。

家庭学習は、朝に30分ほどと夕方に30分ほどで最低限。やっていることは今までの家庭学習と同じ。

日によっては、午後に30分ほど宿題をやっているようだ。数学のワークブックの宿題はもう終わらせて、後は国語の読書感想文と調べ物。英語も何かでているようだが、私は把握していない。

残りの時間は、YouTubeとビデオゲーム。一応、ゲームの時間は無制限ではなく、お手伝いと引き換えに30分、その他は宿題等と交互にやっている。手伝いは洗濯と夕食後の皿洗い。

YouTubeで見ている動画は、今はゲームのプレイ動画と映画のトリビア、コメディっぽいものなど。今は英語が多いが、本人にはポリシーっぽいものはなく、単に見たい物を見ているだけのようだ。

音楽は小学生の頃は洋楽がメインだったが、中学に入学してからボーカロイドを良く聴くようになった。クラスメイトの影響ではないようで、どこからどう影響を受けているのかは謎。

ゲームは、PC版が主で、ValorantやLeague of Legends、Overwatchなど。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2020年8月8日土曜日

数学の予習、チャート式だけでは無理!

なおの数学の予習だが、現状理解度が十分とはいえないけれど、2次関数・不等式のあたりを終えたので、次は三角関数へ。

ここで、改めてチャート式の問題集だけで予習を進めていくのは無理だとはっきりした。

こんなこともあろうかと、とこの前購入した参考書も併用しているが、もう少し解説と基本の演習が欲しい。ということで、まずはこれ(我が家にあるのは、この前の版)。

 

何か特別な情報があるわけではないけれど、カラー図版で三角関数の基本について図解してあり、非常に分かりやすい。

買ったまま本棚に放置されていたのだけれど、引っ張り出してきて見せてみた。


今週からは東進にも通っている。塾通いはこれが初めてだ。

申し込んだのは先週で、まだ教材の準備が出来ないらしく、お試し教材を使って学習したり、ちょっとしたテストのようなものを受けたりしているようだ。

東進の映像授業では数1をまた最初からやり直すので、理解力不足の単元があっても大丈夫だろう。

まだテキストを使った授業が始まっていないので、東進と家庭学習をどう並立して進めるのか、未定だ。今まで通り、自宅では参考書と問題集で先取りしていくのか、それとも東進のテキストの予習・復習をするのか。さて、どうなるだろう。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

2020年8月2日日曜日

期末テスト&夏休みに突入

このあたりの小中学校はまだ学期中のようだが、なおの中学は一足早く夏休みへ。

期末テストの週は、ゲームの時間とテスト勉強の時間が半々ぐらい。毎日、2時間テストがあり、帰宅してからちょっと勉強してゲームして、の繰り返し。中学2年生としては大丈夫なのかなあ、と思うが、他の家庭ではどうなのだろうか。

今回のテストは5教科しかなく、テスト範囲も狭めで、対策はさほど大変ではなさそうだった。やはり飛び抜けて苦手、かつやる気もないのが社会。特に歴史の今年は大変だ。奈良時代、平安時代、鎌倉時代、といった時代の名前と順番すらごっちゃになるレベル。

その定期テストも先週で終わり、夏休みに突入した。

本当ならば帰省したり、どこかに遊びに行ったり、といったことを考えるのだが、今年は新型コロナ対策で外出は控えるつもりだ。

夏休み中は時間がとれるので、勉強は数学を重点的に。勉強以外では、できればプログラミングの技術を磨いて、というのが親心だが、どうだろうか。基本的にはゲームしか頭にないようだ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村