2012年11月2日金曜日

セットで買った朗読CD付き絵本、Winnie the Witchが良い感じ

おそらくもう1年間以上以上はアマゾンの「ほしい物リスト」で温めていたこちらをとうとう購入し、出してみた。

これはイギリスの作家による"Winnie the Witch"シリーズ6冊と朗読CD2枚がセットになって紙の箱に入ったもの。2,431円なのでCD付きのしっかりした絵本が一冊400円相当というのは安い!

Winnie the Witch Six Book and Two CD CollectionWinnie the Witch Six Book and Two CD Collection


この本はずいぶん前に香港に出張に行ったときに書店で見て知った。まだまだかな、と思いながらずっと踏み切れなかったのだが、きっかけは図書館で日本語版を借りてきたこと(アマゾンで書影が見つからず)。

結構楽しんで読んでいたので、思い切って買ってみた。

すると、本を見るなり「Winnie the Witchのえいごや!」

なぜ突然日本語に(笑)

アマゾンで中身が見られるので、文章のレベルやイラストの感じを確認してみてほしい。一冊目を読んだが、心温まる内容になっている。

なおは、日本語で見た内容だったためか、最初はスルーしていたが、その後絵本を開いて、なぜか音読。十分、自力で読めるようだ。さらに、あとでCDの朗読を聞いてみた。

この調子で6冊とも楽しんでくれるなら、買ったかいがあるというものだ。

***

BrainPOPの無料期間は日曜日まで。

BrainPOPは、今ESLを集中して見ている。ユニットが6までで、それぞれに5話、全部で30話しかないかと思ったが、最初にレベルを選び、これが3つある。3つのレベルを通してユニット数は16なので、合計90話。思ったよりは多いが、一年間は持たない。

今、なおが喜んで見ている動画はレベル2のもの。

↓ブログ更新と親子英語のやる気のもと!クリックお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

5 件のコメント:

GOZZ さんのコメント...

なおたんが関西弁キャラであることに衝撃(笑).

kidspearl さんのコメント...

これ、良さそうですね。

探したら、Winnie the Witch のYL0.8-1.2、語数500とあったのですが、他の本も同じくらいでしょうか?

CD付の安いセット本、CD付で量をそろえたい我が家にはぴったりです~

なおぱぱ さんのコメント...

>GOZZくん

そうなんだよ!もう完全に関西弁。そういえば、この前会ったときには気がつかなかった?

>kidspearlさん

このセットに入っているのはすべてYLは同じぐらい、語数は600ぐらい(多いので700)です。

魔女の話ですけど、ほのぼの系です。

Cassis さんのコメント...

こういうのを読むと、なおくんでも「まだちょっと早いかな~と出してみたら」なのでルルーにはまだまだまだまだだとわかっていながらも欲しくなっちゃいます。

ルルーが対象年齢になる頃にはもう売ってないかも、と思っちゃいますから~(><)
ほのぼの系・・・自分が読んでみたいな~♪

なおぱぱ さんのコメント...

>Cassisさん

こちらは名作系なので、売り切れはないかな。保証はできないですけど(^^;

レベル的にはさほど高くありません。が、YLからすると、ORTのステージ8ぐらい?

イラストが可愛いので、女の子にお勧めですよ。図書館で日本語版があれば、借りてみてはどうでしょう。