2018年8月10日金曜日

あべのハルカスのチームラボに行ってきたが…

先日、親子英語のお友達と一緒に、あべのハルカスで開催中の「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」へ!

「共同的で創造的な人間になることをテーマにした教育的なプロジェクト」ということで期待していたのだが、恐ろしいまでの人、人、人。

10時開場ということで10分ほど前に行ったら、すでに長~い行列が。

結局、40分ほど待ってから入場した。

そして、中は、入場者でぎちぎち(笑)

要は、センサーを使ったコンピュータ・グラフィックスのインタラクティブ・アートなのだが、とにかく人が多すぎて、何をしているのか分からない。

子どもたちは、それなりに楽しんでいたようだし、チラシなどでも見られるアートはそのままで、なかなかに魅力的だと思うが、同伴する親たちにとっては拷問にも近い時間だった。



その後、あべのハルカスの展望台に上ったり、勢いでそのまま天王寺動物園に行ったり、と盛りだくさんの一日を過ごした。

あべのハルカスは、大阪在住ながら訪れたのは今回初めて。地上300メートルはなかなかの迫力で、全面ガラスの作りは開放感があってよかった。到着したときの子供たちの嬉しそうなことといったら!

動物園では、「ほんとに知ってる?身近な生き物たち ~ POOPOOPOO魅惑のうんち ~ 」なるイベントが出口付近で行われていて、これが最高だった。

大阪ECO動物海洋専門学校と共催ということで、学生さんたちが積極的に説明してくれるし、展示では実物がいっぱい!

19日までだそうだ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

0 件のコメント: